花束

先日主人が花束をもらってきました。普段花なんて飾らない我が家ですが、部屋が明るくなり、何より自然な花のいい香りに癒されました。花束でもらってきた場合、何か処理でしょうか?
この季節でしたら花もちがいいですのであまりお手入れが必要ない場合もありますが・・・

基本は葉の処理と毎日の水かえ・切り戻しです。

不要な葉やとげを取る。→水につかる部分に葉っぱがあると水が汚れやすくなるので、上に数枚残す程度にします。
切り戻し→足元を数センチくらい切ります。→あたらしい導管の切り口からよく水を吸えます。

お水は深めに、茎全体の長さの半分~1/3くらいまでが目安です。
お花は短いほどお花まで水が上がりやすいですので、長めの花束を頂いた場合には適度に長さを短くします。

何輪かついているようなお花は枯れた花を摘んだほうがほかのつぼみが咲きやすくなりますので枯れた部分の根元からカット。
つぼみまでは咲かないお花もあります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  • 2015.12.1

    グレース・マーケット

    フラワーギフトを考えている方におすすめしたいお店で、お祝い事に合わせてお花+αの…

  • 2015.3.30

    ともフラワースクール

    プリザーブドフラワーからアートフラワー、押花ブーケ、ウェディングフラワーと様々な…

  • 2017.2.10

    前田眼科

    眼科として特に緑内障の診療・治療が高く評価されています。 とあるアンケートの「…

  • 2015.5.25

    花屋 デコラ

    お花屋+カフェ+雑貨+内装リフォーム、と幅広く活躍されているフラワーショップで花…

  • 2016.10.11

    修学院歯科

    患者の話を丁寧に聞き、症状を正確に判断した上でそれぞれにベストな治療方針を提案、…

  • 2018.12.3

    くぼクリニック

    地域のかかりつけ医として循環器や呼吸器の疾患を中心に治療を行っているクリニックに…

  • 2015.4.13

    花空間 明日香

    散歩の途中でもふらりと立ち寄れる気軽さを重視しているフラワーショップで気に入った…

  • 2016.9.2

    はと産婦人科

    女性特有の疾患や体の不調、日常で気になる女性ならではの体の事一つ一つ丁寧に対応し…

  • 2016.11.22

    みうらクリニック

    様々な医療で治療を試みたいという方にぴったりのクリニックです。 主に癌を始…

  • 2016.12.19

    ごとう内科クリニック

    内科・呼吸器内科・アレルギー科をメインに診てくれるクリニックで、身近に通いやすい…

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る