枯れそうな花を取り除く

チューリップやスイセンなどは、花茎でも光合成をしますので、花のすぐ下でカットします。
(私はチューリップの場合は、手で折っています。)

ペチュニアの場合は、花の下の次の芽が出てくる節のすぐ上でカットします。
しばらくして繁茂しすぎたときは、半分(またはそれ以下に)にバッサリと切り戻しします。

花壇ではありませんが、シクラメンは付け根から抜くようにひねり取ります。

花壇のものは、一般にペチュニアのように剪定するのが普通ですが、植物によって違います。

花が付いている茎の一番根元。

そうすると、花の無い茎が残ることがないですよ。

茎の途中からも次々と花芽が付く種類の場合は、一番近い花芽の真上で。
その花だけの為の茎の基、或いはその下の葉の根元から目が出る植物でしたら、その葉の付け根の5mm位上でカットしますね。
花のすぐ下で切る人もいますが、それは、次にその茎の先に花を付けるのでしたらそうします。それ以外でしたら、見栄えの問題もありますので、切り取りますね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  • 2020.4.6

    意外にやってしまいがち!?間違った手洗いとは?

    手洗いは風邪や感染病、食中毒などを予防するためにとても大切なことですが、正しい手…

  • 2016.9.2

    はと産婦人科

    女性特有の疾患や体の不調、日常で気になる女性ならではの体の事一つ一つ丁寧に対応し…

  • 2018.9.3

    にし歯科クリニック

    一般歯科と小児歯科、歯周病治療と予防歯科の診療科を設けていますので、老若男女問わ…

  • 2016.6.1

    GRACE MARKET

    「花や植物から新しいライフスタイルを提案する」をコンセプトに活躍されているフラワ…

  • 2017.12.6

    近藤クリニック

    昭和57年に開設以来、梅田駅からアクセス抜群の立地にあり、地域のホームドクターと…

  • 2018.4.2

    たけのこクリニック

    内科や外科の診療だけでなく、美容に関連する治療や製品も取り扱っておりますので、美…

  • 2015.12.1

    グレース・マーケット

    フラワーギフトを考えている方におすすめしたいお店で、お祝い事に合わせてお花+αの…

  • 2015.10.5

    丸亀フラワーセンター

    店頭で豊富な種類のお花を見る事ができるお店で様々なシーンに合うお花を探す事が出来…

  • 2018.5.1

    宇山内科クリニック

    内科と消化器内科を設けていますので、一般的な内科の症状だけでなくアレルギーや生活…

  • 2018.3.1

    内科・消化器内科杉本クリニック

    地域のかかりつけ医として専門医が診察や検査を行っており、患者様の負担や苦痛の少な…

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る