お見舞いのお花について

お見舞いのお花について、造花を送ったらいいかどうかいろいろ考えました。
「入院患者はガーデニングが趣味で入院以来寂しい思いをしている。せめて花に水をやることで元気を取り戻してほしい」という狙いがあって贈るならそれは最適な選択となります。

「入院患者が花の好きな人であり、それでも病院の規定で生花の持ち込みが出来ない。代替手段として造花を選択しよう」というのが質問者さまが心を砕いて辿り着いた結論ならその選択が問題になることなどありません。

表面上の形式に縛られず「どんなものなら喜んでもらえるか?」と考えて選択することです。

ただし「見舞いといえば花が定番。それくらいが妥当」というような適当な気持ちであり、「先方がそれをもらって喜ぶかどうか知ったことじゃない」という程度にしか考えていないとしたら本末転倒。
「根が付いているか否か?」という以前に、贈るものを再考する余地はあるかもしれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  • 2018.3.1

    内科・消化器内科杉本クリニック

    地域のかかりつけ医として専門医が診察や検査を行っており、患者様の負担や苦痛の少な…

  • 2019.6.20

    えいご皮フ科

    皮膚トラブルに対する一般皮膚科の保険診療のみならず、将来のことを考えて美肌を維持…

  • 2016.5.2

    株式会社おんちゃんの花屋

    可愛いお花、こだわり抜いたお花を手にしたいという方にオススメなのが、こちらの「株…

  • 2017.6.7

    関西電力病院

    こちらの病院では、1953年の開院以来、"患者様満足度No1"の病院を目指し、4…

  • 2020.2.18

    しみずクリニック

    乳腺外科・内科・眼科をメインとしているクリニックです。土日祝日も夕方まで診療を行…

  • 2017.12.6

    近藤クリニック

    昭和57年に開設以来、梅田駅からアクセス抜群の立地にあり、地域のホームドクターと…

  • 2016.9.5

    池田医院

    糖尿病と肥満を専門にしている病院で、特に糖尿病にお困りの方のケアに力を入れていら…

  • 2019.4.2

    もりわきクリニック

    心療内科と精神科と老年精神科の診療科を設けていて、患者様一人ひとりに対して心のか…

  • 2021.2.5

    MIYAフェイスクリニック

    複数路線の最寄駅から徒歩1分というアクセスの良さから、土日祝日の診療も行なってい…

  • 2016.4.4

    Petit Pied

    カントリー調のお洒落な雰囲気の店内に豊富な緑と大人アンティークが広がった、落ち着…

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る